【米国ETF】QQQの対抗馬!VUGの魅力について!

米国株投資

成長を続けるハイテク銘柄

ナオ
ナオ

前回の「QQQ」はとても魅力的だったよ!

たんたん
たんたん

私もお金を貯めて、ぜひ買いたいね。

ナオ
ナオ

ナスダック最強だ♪
もうQQQだけ買って気絶してればいいんじゃないかな?

たんたん
たんたん

すぐそういう極端なこと言う。
確かにリターンは最強で、どこで買っても得をする状態が続いてるね。
私も一番におススメするETFだよ。

ナオ
ナオ

じゃあ早く買わないと!

たんたん
たんたん

でもそもそも何故QQQが素晴らしいかわかる?

ナオ
ナオ

そりゃ今をトキメク銘柄達をまるっと投資してるからでしょ?

たんたん
たんたん

そうだね!
ハイテク銘柄に多く投資できるからだね!

スポンサーリンク

ハイテク銘柄

ハイテクとはハイテクノロジーの略で、電子機器・精密機器・IT等の業種で、先進技術を有し業界をリードする銘柄達を指す。

ナオ
ナオ

めっちゃカッコいい!

たんたん
たんたん

ハイテクのほとんどがナスダックに在籍してるから、QQQに投資するのは次世代への投資として、とても理にかなってる思うよ。

ちなみにQQQはナスダック100(ナスダックに在籍してる優良銘柄100社)に連動するETFだよね。

ナオ
ナオ

そうだね!
厳選した100社だね。

たんたん
たんたん

その100社に選ばれるには条件があるんだ。
それがコチラ。

ナスダック100組入基準
  • ナスダックに在籍している
  • 上場して2年
  • 1日あたり平均20万株以上の出来高がある
  • 金融会社は除外
ナオ
ナオ

あれっ金融会社は含まないんだね。

たんたん
たんたん

そうなんだよ!
そこが今回のポイントなんだ!

スポンサーリンク

何が起こるかわからないのが相場

ナオ
ナオ

でも別にハイテクが伸びてるんだから、気にしなくて良いんじゃない?

たんたん
たんたん

もちろん!
それでもOKだよ!
実際そういう投資家もたくさんいるしね。

だけど、他の選択肢もあるんだって事を理解して投資するのが大事だと思うんだ。

ナオ
ナオ

なるほど。
一理あるか。
確かにハイテク一点張りだと不安になる時もあるか。

たんたん
たんたん

そこで、ハイテク一点張りじゃなくて金融セクターも追加して、かつ100銘柄だけじゃなく、もっと多くの成長銘柄を含んだETFがあるんだよ!

それはコレだ!!!!

VUG(バンガード・米国グロースETF)

ナオ
ナオ

おー!
これは何なの?

VUGについて

たんたん
たんたん

とりあえずスペックをご紹介。

項目数値
年間維持費0.04%
直近配当利回り0.75%
1年トータルリターン34.98%
現在の価格222.59ドル
構成銘柄数269銘柄
2020/09/12現在
ナオ
ナオ

維持費安いなー。

たんたん
たんたん

みんな大好き信頼と実績のS&P500と比べてみよう。

たんたん
たんたん

青がVUGでオレンジがS&P500の直近10年チャートです。

ナオ
ナオ

S&P500も3倍になってるけど、VUGなら4.3倍か。
確かに魅力的だね。
構成はどんな感じ?

銘柄名業種比率
AAPL(アップル)情報技術10.33%
MSFT(マイクロソフト)情報技術9.69%
AMZN(アマゾン)消費財8.36%
FB(フェイスブック)通信サービス3.80%
GOOGL(アルファベット)通信サービス2.77%
GOOG(アルファベット)通信サービス2.65%
V(ビザ)金融1.93%
HD(ホームデポ)消費財1.78%
MA(マスターカード)金融1.72%
NVDA(エヌビディア)情報技術1.55%
2020/09/12現在
ナオ
ナオ

金融セクターの2社がトップ10に入ってるね!

たんたん
たんたん

それに上位3社の占める割合がQQQとは結構違うんだ。
ここもポイントだね。

銘柄QQQVUG
APPL13.61%10.33%
MSFT10.78%9.69%
AMZN10.96%8.36%
ナオ
ナオ

これはQQQの方が銘柄数が少ないから、1銘柄あたりの占める割合が大きいって事か。

たんたん
たんたん

その通り!
QQQは100社だけど、VUGは269社だからね。
セクターだとこんな感じ。

ナオ
ナオ

VUGは金融がしっかり入ってて、他のセクターも結構な割合で入ってるね。
だけどQQQは上位3セクターで88%を占めてる。

たんたん
たんたん

そうなんだよ。
ちょっと偏ってるかなぁと個人的には思うんだ。
だからバラけてるVUGも魅力的かなと感じます。

ナオ
ナオ

でも結局QQQの方がハイパフォーマンスなんでしょ??

たんたん
たんたん

直近10年のチャートだとこんな感じ。
青がVUGでオレンジがQQQね。

ナオ
ナオ

パフォーマンスでは圧倒的だな。
これが今後続くかどうかって事だね。

たんたん
たんたん

そう!そこがポイントだ!
でもどうなるかわからないのが相場だから、理解して買いましょう!

スポンサーリンク

まとめ

たんたん
たんたん

今回の記事のポイントはここです。

ポイント

・QQQより分散が効いている!
・維持費がQQQ⇒0.2%、VUG⇒0.04%と約5分の1!
・ハイテクの恩恵を受けられる!

・ただし直近のパフォーマンスは完全にQQQの方が上!

ナオ
ナオ

なるほど。
これを考慮してどちらにするか検討しようって事だね。

たんたん
たんたん

個人的にはどっちも買いたいです。笑
QQQのリターンは魅力だし、VUGのセクター分散が生きる場面が来るかもって思うし。

なので、どっちも買うのが良いかなと思ってます。

ナオ
ナオ

まあ内容を理解して両方買うってのはアリだね。
ただ銘柄が重複してるってのを理解しておかないとね。

たんたん
たんたん

そういう事だね!
セクターや比率なんかも見ながら考えると面白いと思うよ!

と言うわけで今日はこの辺で!

ナオ
ナオ

ばいばーい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました