スマートベータについて解説!米国株やるならETFを押さえておこう!

米国株投資

米国株をETFで挑戦!

ナオ
ナオ

実際に米国株を見てみると、何にどれくらいの比率で投資すればいいかわからないなぁ。

たんたん
たんたん

やあナオちゃん!
悩んでるね?

ナオ
ナオ

うーん。
超有名な企業がいっぱいあって目移りしちゃう。
だけど、やっぱり馴染みが薄くて、イマイチぴんとこない。笑

たんたん
たんたん

そうだね!
基本的には日本株と同じなんだけど、高配当を目指すなら個別株よりETFの方が簡単だと思うよ!

ナオ
ナオ

ETFかぁ。
前に日本の高配当ETFも検証して紹介してたよね?

たんたん
たんたん

そうそう!
こんな感じのスマートベータ型ETFを買って、長期投資がいいんじゃないかな?

ナオ
ナオ

スマートベータ??
なんか難しい言葉使ったね。

スポンサーリンク

スマートベータ

たんたん
たんたん

スマートベータ運用ってのはね、表にするとこんな感じ。

ナオ
ナオ

インデックスとアクティブのいいとこ取りって感じだね。

たんたん
たんたん

「スマート」賢い「ベータ」市場連動性を意味する言葉なんだ。
インデックスだと全部丸ごと買おうって事なんだけど、スマートベータは配当が高いのを集めましたとか、増配銘柄だけ集めましたとか、自由なアレンジが加えられるんだ。

米国では沢山のスマートベータ型ETFが誕生しているんだよ!

ナオ
ナオ

じゃあスマートベータだけでいいじゃん!
コストも安いんでしょ?

たんたん
たんたん

確かにアクティブとは比べ物にならないくらい安いよ!
インデックス並みだね。

ナオ
ナオ

最高だ!
素晴らしい発明だね!

たんたん
たんたん

それはどうかな?
ちょっと見てみよう。

スポンサーリンク

インデックスと高配当スマートベータ

たんたん
たんたん

アメリカの代表的指標S&P500に連動する事を目指すインデックス型ETFの代表「VOO」
高配当ETFの代表格で高い人気を誇るスマートベータ型ETFの代表「VYM」
この二つの10年の株価推移を見てみよう!

たんたん
たんたん

青いのがVOOで赤いのがVYMね。

ナオ
ナオ

あちゃー。
インデックスの方がリターンいいんだね。

たんたん
たんたん

まあこれは配当を無視してるから、配当金再投資すればもっと縮まると思うよ!
ただインデックスの方がリターンは良いという結果になってるね。

ナオ
ナオ

VOOが10年で3倍。
VYMが10年で2倍って所か。

たんたん
たんたん

ただ配当を目当てにするならVYMは高配当のリターンが見込めるね!
VOOの利回りは約1.7%、VYMの利回りは約4.0%だから、市場の伸びが鈍化するなら、VYMの方がトータルリターンはVOOに肉薄すると思うよ!

ナオ
ナオ

ETFも一長一短って所だね。

たんたん
たんたん

そもそもアメリカにはS&P500以外にも優秀なインデックスがあるから、そっちもチェックしよう!

スポンサーリンク

インデックスとインデックス

たんたん
たんたん

アメリカの代表的指標S&P500に連動する事を目指すインデックス型ETFの代表「VOO」
米国の新興企業向け市場ナスダックの時価総額上位100社に連動するインデックス型ETFの代表「QQQ」
この二つの10年の株価推移を見てみよう!

たんたん
たんたん

青がVOOと赤がQQQね。

ナオ
ナオ

こりゃヤバいわ。
6倍になってるよ。

たんたん
たんたん

まあ新興市場だから、値動きの激しい銘柄になっちゃう危険があるね。
リスクもあるし、コストもやや高く、ほぼ利回りを打ち消しちゃうので、完全に値上がり益のみを狙うスタイルだね。

ナオ
ナオ

単純に握って気絶してれば、誰よりも成績良かったんじゃない?

たんたん
たんたん

投資にタラレバはつきものだね!
過去の成績が、未来を保証するとは限らないけど、魅力的ではあるよね!

スポンサーリンク

まとめ

ナオ
ナオ

色んなETFがあるね。
ETFの中でも迷うなぁ。

たんたん
たんたん

でも個別銘柄より、特色がハッキリしてるから投資しやすいよね!
インデックス型とスマートベータ型を組み合わせて、自分好みのポートフォリオを組んでいこう!

次回からはETFを紹介していくね!

ナオ
ナオ

目的に合ったETFを選ぶ楽しさもあるね!
投資の醍醐味だ!

たんたん
たんたん

そういう事!
じゃあ今日はこの辺で!

ナオ
ナオ

バイバーイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました