たんたんのオススメ 日本高配当ETF

たんたんのオススメ

おススメ商品紹介

たんたん
たんたん

たんたんのオススメのコーナー!!!

ナオ
ナオ

久しぶりじゃん。
今回はなんなの?

たんたん
たんたん

この間まで、高配当株スクリーニングの仕方や、ネオモバを使った少額からのポートフォリオ企画とかやってるじゃん。

ナオ
ナオ

これね。

たんたん
たんたん

実際に買い進めていくと、必ずぶつかる問題が出てくるんだよ。

ナオ
ナオ

問題?

高配当個別株投資の問題

たんたん
たんたん

それはね、個別株が多くなってくると、全部の企業の決算とか、財務体質の変化とかを把握するのが難しいって事なんだよ!!

ナオ
ナオ

あっ確かにそれはあるかも。
2,3社でも把握するの大変なのに50社くらいに分散したら、数字に溺れちゃうわ。

たんたん
たんたん

そんなあなたにおススメしたいETFを、今回ご紹介します!

ナオ
ナオ

ETFってちょこちょこ出てきてたけど、結局のところ何なの?

ETF

投資信託が上場してるってイメージでOK。
投資信託はあなたの代わりに、ファンドが勝手に分散して投資してくれるもので、それを自由に売買出来て流動性のあるバージョンだと思ってください。
細かい違いはこんな感じ。

ナオ
ナオ

100円じゃ買えないの?

たんたん
たんたん

そうだね!
ETFによっては最低口数が10口だったり1口だったりとバラバラで、指定口数単位でしか買えないのよ。
1,000円のETFで最低口数が10口なら、10,000円が無いと買えないって事だね。

ナオ
ナオ

まあそれでも普通の銘柄を買うより安いか。

たんたん
たんたん

後、ETFの方が維持費が少し安いよ!
投資信託より管理コストが安いから、維持費が少ないみたいだよ。

※もちろん証券会社の取引手数料は別途かか。ただ一日定額の範囲内だと0円なので、それを利用推奨。

ナオ
ナオ

大体、ETFの仕組みは分かったよ。
で、なんでETFをオススメするの?

高配当株投資の問題に対するETFのカバー

たんたん
たんたん

投資信託って分配金を出すじゃない。
再投資して複利効果GETがオススメって言ったでしょ?
つまり配当を含めた値上がり益を狙うものだよね!

ナオ
ナオ

そうだね。
それが魅力だよね。

たんたん
たんたん

逆に高配当株投資配当金GETが主目的で、配当金を再投資しても良いし、使ってもいいしっていう自由度の高いお金の流れがメリットだよね!

ナオ
ナオ

そうそう。
買い増して配当金だけで自動増殖させて、最終的に生活費に充てたい!

たんたん
たんたん

今回紹介する高配当ETFはどっちかと言うと、配当金GETが目的の投資信託って感じだね!

ナオ
ナオ

なんか中途半端じゃない?

たんたん
たんたん

いやいや、お互いのメリットを取ってるんだよ!

ETFの良い所
  • 分散が効いている
  • 銘柄組み換え等は自動
  • 配当金が出る
  • すぐに売買できる
たんたん
たんたん

上の2つが投資信託的要素で、下の2つが高配当株投資的要素だね。

ナオ
ナオ

なるほど。
デメリットは無いの?
これだけ見ると最高に見えるんだけど。

たんたん
たんたん

分散なので配当金が個別銘柄投資より低いんだよね。
後、個別株の株価上昇による値上がり益の恩恵は、分散されるので恩恵が少ないね。

※ETF自体の値上がり益は狙えます

たんたん
たんたん

なので、メインをETFで保有して、サブで自分好みに高配当銘柄を補強する感じが良いと思うんだよ。
ETFは高配当銘柄にまとめて投資してくれるから、分散が効くので、個別の悪いニュースの影響をモロに受けないからね!

ナオ
ナオ

それでオススメETFに戻るんだね!

たんたん
たんたん

その通り!
高配当ETFは何種類かあるんだけど、どの指数に連動したETFがオススメか紹介&解説していきます。

スポンサーリンク

高配当ETF一覧

一覧(詳細)

コード名称利回り連動指数銘柄数
1489NEXT FUNDS
日経平均高配当株50
4.67%日経平均高配当株5050
1577NEXT FUNDS
野村日本株高配当70
4.44%野村日本株高配当7070
1651ダイワ上場投信
TOPIX高配当40指数
4.17%TOPIX 高配当40指数40
1698上場インデックスファンド
日本高配当
3.76%東証配当フォーカス100100
1478iシェアーズ MSCI
ジャパン高配当利回り
3.62%MSCIジャパン
高配当利回り
40~100
1494One ETF
高配当日本株
3.42%S&P/JPX
配当貴族指数
40~50
1399上場インデックスファンド
MSCI日本株高配当
低ボラティリティ
3.25%MSCIジャパンIMI
カスタム高流動性
高利回りボラティリティ
150
2020年06月時点の利回り
たんたん
たんたん

まずは日本株式をメインとした高配当ETF7つあります。
※債券やリートを多く含むものはここでは除外してます。

ナオ
ナオ

なんで債券やリートを多く含むものは除外したの?

たんたん
たんたん

債券やリートに投資したいなら、債券やリートがメインのETFにするべきだと思うんだよ。
理由は、そのETFがどの要因で下落してるのか、上昇してるのかを把握しやすくするためにね!

ナオ
ナオ

そうかそうか。
じゃあそれで絞るとこの7つになったんだね。

ナオ
ナオ

うーん…。
これって配当利回り高いのが偉いんじゃないの?

たんたん
たんたん

確かにこれじゃ判断基準が利回りしかないよね!
どれも分散が効いてるので、銘柄数は判断基準としてはイマイチだ。
もうちょっと詳しく見てみよう!

一覧(選定基準)

コード略称利回り選定基準
1489日経平均
高配当株50
4.67%日経平均構成銘柄のうち、
配当利回りの高い50銘柄
1577野村日本株
高配当70
4.44%国内の銘柄全ての内、
配当の継続性や流動性に配慮した70銘柄
1651ダイワTOPIX
高配当40
4.17%TOPIXのうち配当利回りの高い40銘柄
1698インデックスファンド
日本高配当
3.76%東証所属の時価総額と
予想配当利回りより選定された100銘柄
(REIT10銘柄含む)
1478iシェアーズ
ジャパン高配当
3.62%配当利回り+配当性向やROE等の
財務指標の良い銘柄を選別
1494One ETF
高配当日本株
3.42%10年以上毎年増配しているか、
安定した配当を維持している銘柄を選別
1399インデックスファンド
高配当低ボラ
3.25%流動性基準により選別された400銘柄の内、
配当利回り上位150銘柄を選別
2020年06月時点の利回り
ナオ
ナオ

色んな選別があるね。

単純に利回りで選んでないのもあるね。

たんたん
たんたん

色を付けたんだけど、
単純に利回りの大きだけで選んだんじゃないぞっていう選定基準のETFは4つあるんだ。

ナオ
ナオ

単純に利回りが高いのを並べたのだと、まずいの?

たんたん
たんたん

まあそんな事も無いけど、暴落時にガッツリ値が下がって、そこから回復するのが遅いんだよ。

ナオ
ナオ

今回のコロナショックではどうだったの?

たんたん
たんたん

そう言うと思って、1年リターンをくっつけてみたよ。
後、信託報酬も。

一覧(リターン&コスト)

コード略称利回り信託報酬1年リターン
1489日経平均高配当株504.67%0.28%-13.50%
1577野村日本株高配当704.44%0.32%-12.68%
1651ダイワTOPIX高配当404.17%0.19%-8.09%
1698インデックスファンド日本高配当3.76%0.28%-10.09%
1478iシェアーズジャパン高配当3.62%0.19%-4.13%
1494One ETF 高配当日本株3.42%0.28%-6.03%
1399インデックスファンド高配当低ボラ3.25%0.35%-7.34%
2020年06月時点の利回り
ナオ
ナオ

利回りが高いの優先で選ぶと、1年リターンが安定しないね。

たんたん
たんたん

そうなんだよ。
コロナみたいな暴落からの回復の速さは大事だよね!
個人的には長い時間保有するから、1年リターンより5年とか10年で見たかったんだけど、日の浅いETFもあるので、1年で見てみました。

ナオ
ナオ

暴落からの戻りの速さは、大事だね!
下落が長いと心理的に不安になるし。

オススメ高配当ETF

たんたん
たんたん

もうわかったと思うけど、ズバリ私のおすすめETFはコチラ!

1478:iシェアーズ MSCIジャパン高配当利回り

ナオ
ナオ

だね!

たんたん
たんたん

選定方法も財務指標を元に選定されていて、かつ信託報酬が安く、暴落に強いので、非常におススメです!

ナオ
ナオ

これ一択??

たんたん
たんたん

一応、ちなみに次点はコチラ。

1651:ダイワ上場投信TOPIX高配当40指数

たんたん
たんたん

信託報酬も安くて、利回りも高いので、こちらもオススメ!
iシェアーズは年2回配当だけど、ダイワは年4回配当なのもポイントだね。

ナオ
ナオ

ここは好みって感じだね!

スポンサーリンク

まとめ

たんたん
たんたん

こんな感じでETFを紹介してきたけど、どのETFもやはり景気敏感業種を多く取り入れてるんだ。
まあ利回りを求めるとこうなるのは仕方ないんだ。

ナオ
ナオ

景気に左右されやすいのが多いのか。

たんたん
たんたん

これが業種割合の1位~3位なんだけど、赤字は景気敏感業種と言われてるね。
全てに入ってるので、これを避ける事はできないかな。

ナオ
ナオ

だから、個別株を追加して安定感を高めようとするんだね。

たんたん
たんたん

その通り!
戦略としてはETFをメインに、スクリーニングした安定高配当個別株をプラスしていこう!

ナオ
ナオ

バッチリわかったよ!
早速、ちょこちょこETFを買っていくよ!

たんたん
たんたん

今回は日本株をメインに検証してみましたが、他のもオススメがあればどんどん検証していきます!
では、今日はこの辺で!

ナオ
ナオ

バイバーイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました