たんたんのオススメ インデックス投資信託①

おすすめ投資信託

オススメ商品紹介

たんたん
たんたん

たんたんのオススメコーナー!!!!

ナオ
ナオ

おっきたきた。
最初からこれやりゃいいのに。

たんたん
たんたん

ちゃんと概要を説明してからが大事なのよ。

ナオ
ナオ

まだ見てない人はぜひ読んでみてね!

スポンサーリンク

インデックス投資オススメ商品

たんたん
たんたん

じゃあいよいよインデックス投資だね!

ナオ
ナオ

早速オススメの投信を教えてよ!

たんたん
たんたん

ズバリ私のおすすめインデックス投資商品はコチラ!

eMAXIS Slimシリーズ

ナオ
ナオ

おー!!!

たんたん
たんたん

概要はこんな感じ。

eMAXIS – 三菱UFJ国際投信(MUFG)

国内のみならず、新興国も含めた海外の多様な資産へのアクセスをラインアップ。長期投資のための国際分散投資やご自身のニーズにあったポートフォリオ構築、バランスファンドによるメンテナンスフリーの資産運用など、投資スタイルに合わせたワンストップな商品選択を可能にしています。

引用元:eMAXISサイト概要欄https://emaxis.jp/about/about.html
ナオ
ナオ

うーんと…
つまりどういうこと?

たんたん
たんたん

言うと思った。
長い文章読むの嫌がるよね。

ナオ
ナオ

その為の、このブログでしょ。
どこがオススメなのかサクッと説明してよ。

たんたん
たんたん

本質を突いてるんだけど、なんか上からなんだよなぁ

たんたん
たんたん

では、オススメポイントを載せていきたいと思います。

①低コスト

資産総額に対して年率0.0968%をかけた金額(信託報酬)のみで、それ以外は一切かからない。

たんたん
たんたん

これは私もつみたてNISAで購入している
「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」の信託報酬額です。

ナオ
ナオ

安い!!
税込み0.0968%なの!?

たんたん
たんたん

正直、インデックス投資は指標が決まってればどれを選んでもリターンは一緒なんだよ。
指標が同じだからね。

ナオ
ナオ

だったら安い方がパフォーマンスが上がるって事か!

たんたん
たんたん

そうそう。
アクティブなら高い信託報酬でも、それに見合った活躍をしてくれればいいけど、インデックスはとにかく値段よ。

※eMAXISシリーズとeMAXIS Slimシリーズがあり、信託報酬の安さから「Slim」の方をオススメします。

②種類が豊富
2020年5月現在
ナオ
ナオ

たくさんあるね。
この横の純資産って何?

たんたん
たんたん

この純資産は結構大事で、みんなが買った合計って事だよ。
多ければ多いほど良いね!
多くなると信託報酬が下がったりするんだよ!

ナオ
ナオ

重要な指標だね!
単純に多いって事は人気って事だもんね。

たんたん
たんたん

しかもどれを選んでも、同じ指標の違う商品より安いんだから最高だね!

おすすめ3選

たんたん
たんたん

大人気のeMAXIS Slimシリーズの中で、私が特におすすめするものを選んだよ!
どれを選んでも間違いなしだ!

eMAXIS Slim たんたんのオススメ
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

米国株式におけるトップ500社から構成された指数S&P500に連動した投資信託。

たんたん
たんたん

これのリターンは前回も出したけど素晴らしいの一言だね。
この投資信託自体は歴史が浅いけど、S&P500の過去実績は文句なしなので、期待を込めて選びました。

たんたん
たんたん

2000年~2020年までのチャートを比較してみよう!
ちょっと見辛いけど、オレンジS&P500で、
日経225です。

ナオ
ナオ

前回も見たけど、S&P500強いわぁ~。
それに投資するって事は、リターンが期待できる攻めの投資信託だって事だね。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

先進国・新興国・国内の地域分散株式・REIT(不動産)・債権の資産分散を行い、8つのバランスに分散した商品。

バランスの割合
  • 国内株式   12.5%
  • 先進国株式  12.5%
  • 新興国株式  12.5%
  • 国内債券   12.5%
  • 先進国債券  12.5%
  • 新興国債券  12.5%
  • 国内リート  12.5%
  • 先進国リート 12.5%
ナオ
ナオ

全部12.5%だね。

たんたん
たんたん

債券やリートへの投資が半分あるので、株式100%よりリターンは少ないけど、暴落にも強いディフェンシブな投資信託だね!
守りの堅い商品という事で選びました。

ナオ
ナオ

安心で心強いね!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

株式を全世界規模で分散している。新興国躍進の恩恵も、先進国の安定したリターンも両方取れて、かつディフェンシブ。

比率
アメリカ55.8%
日本7.3%
イギリス4.8%
フランス3.4%
カナダ3.1%
その他先進国14.1%
中国3.7%
韓国1.4%
台湾1.3%
その他新興国5.1%
引用:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
2020年05月現在
ナオ
ナオ

半分はアメリカなんだね!

たんたん
たんたん

やはりアメリカの成長は安定してるからね!
でも新興国の伸びるパワーは侮れないよ!

ナオ
ナオ

攻守に優れた投資信託って感じだね!

スポンサーリンク

まとめ

eMAXIS Slimシリーズ
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
たんたん
たんたん

完全に個人的な考えだけど、つみたてNISAは長い年月をかけて投資していくでしょ。
長い年月をかけるならS&P500はどのタイミングでも高リターンを誇ってるんだ。

たんたん
たんたん

なので一番オススメは
「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

ナオ
ナオ

まあ投資は自己責任なので、信じ過ぎずに参考程度にしておくよ。

たんたん
たんたん

次はアクティブ投資信託について勉強していこう!
今日は以上です。
またお会いしましょう!

ナオ
ナオ

バイバーイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました