ファンダメンタルの基礎!上場企業の市場と指数を知ろう!

ファンダメンタル分析

証券市場を知ろう

ナオ
ナオ

今日は早速ファンダメンタルのお話かな。

たんたん
たんたん

やあナオちゃん!
それでは早速ファンダメンタルの基礎を勉強していこう!

ナオ
ナオ

ファンダメンタルって難しいよね。
早速、決算書を読むんでしょ?

たんたん
たんたん

残念ながら決算書を読むなんて、君にはまだまだ早いよ。

ナオ
ナオ

あっそうなの?

たんたん
たんたん

まずは基礎の基礎。
証券取引所の種類から勉強していこう!

スポンサーリンク

証券取引所の種類

ナオ
ナオ

証券取引所にも種類があるの?
全部、東京なんじゃないの?

たんたん
たんたん

確かに東京が一番有名だね!
では証券取引所の一覧から見て行こう!

日本の証券取引所
  • 東京証券取引所  約3,700社
  • 名古屋証券取引所 約290社
  • 福岡証券取引所  約110社
  • 札幌証券取引所  約58社
ナオ
ナオ

こんなにあるんだ!
札幌にもあったなんて知らなかった。

たんたん
たんたん

ちなみにこの中でも市場の種類があるんだ。

一般市場(本則市場)

証券取引所のメインとなる市場の事。

新興市場

ベンチャー企業などが所属する市場で、一般市場より上場基準が緩い

ナオ
ナオ

新興市場って夢がありそう!

たんたん
たんたん

実際に1年で株価が10倍になる通称「テンバガー」銘柄新興市場で多く発生してるよ!

たんたん
たんたん

では実際に図で見て行こう!

ナオ
ナオ

こんなに市場があったんだね。
気にした事なかったなぁ。

たんたん
たんたん

ただ東京証券取引所だけで十分な規模だから、こういうのがあるんだ程度で良いと思う。
それでは続いて東証にスポットを当ててみよう!

東京証券取引所について

新興市場(マザーズ・ジャスダック)

どちらもベンチャー企業向けの市場で、マザーズの主な特徴は事業計画が良ければ赤字でも上場できる
またジャスダックは東証二部と統合される予定

ナオ
ナオ

赤字でも入れるってすごいね。
よっぽど成長力があるって事だね。

たんたん
たんたん

上場条件も東証二部と比べると、そこまで厳しくないから夢見るベンチャー達が上場してくるんだよ。

東証二部

中堅どころの企業が多く、東証一部への登竜門となる

たんたん
たんたん

東証二部に入るにはマザーズより厳しい条件があるんだけど、私たちに大きく影響を及ぼすポイントはここだね!

時価総額

企業の株価発行済み株式数掛けて算出される金額

流通株式

上場会社やその役員等が保有していない流通性がある株式

ナオ
ナオ

なんか難しい言葉だね。
つまり、企業の全株式の値段の合計私達が買える株式の数(割合)って事?

たんたん
たんたん

その通り!
時価総額が大きいって事は企業の規模が大きいって事なんだ。
企業規模は大きい方が企業の信用力に繋がるんだよ。

たんたん
たんたん

流通株式の割合が多いって事は、その銘柄の売買に参加する人が多いって事なんだ。
つまり出来高が大きくなりやすいって事に繋がるね!

ナオ
ナオ

出来高は前回やった奴だね。
売買が成立した株数(金額)の事だ。

たんたん
たんたん

後、他にも上場の条件があるけど、直接私たち投資家に影響はないかな。
へー。基準をクリアしてるんだ。って感じでOK!

東証一部

日本人ならなじみ深い企業が多く、社会的信用度が高い

ナオ
ナオ

一部だと知ってる名前が多いね!

たんたん
たんたん

そうなんだよ。
そして二部から一部に上がるには、さっき出た時価総額と流通株式の判断条件がより厳しくなってるんだ。

ナオ
ナオ

10倍以上違うね!
こんなに厳しいのに頑張って上場するメリットって何なの?

たんたん
たんたん

無名の会社が東証に上場することによって、以下のメリットを受けられるんだ。

メリット
  • 知名度がグイーンと上がる
  • 厳しい条件をクリアした会社なので信用力が高まる
  • 株式を通じて投資家等からお金を集める事ができる
ナオ
ナオ

だからみんな上場を目指すのか!

スポンサーリンク

市場と連動する指数を知ろう

たんたん
たんたん

さて主要な市場を覚えたら、次は指数だ!

ナオ
ナオ

指数は投資信託でやったね。
インデックスの事だ!

たんたん
たんたん

その通り!
では日本の主な指数って何があるかな?

ナオ
ナオ

えーっと…日経225でしょ?

たんたん
たんたん

後は?

ナオ
ナオ

…。
今日はそれくらいで勘弁してやろう。

たんたん
たんたん

…。
じゃあ主な日本の指数を載せておきますね。

主な日本の指数一覧

インデックス
  • 日経平均株価(日経225)
  • 東証二部株価指数
  • 東証マザーズ株価指数
  • JASDAQ INDEX
  • TOPIX
  • JPX日経インデックス400

※実際めちゃくちゃあるんだけど、主なのだけ載せておきます。

ナオ
ナオ

上の4つは大体予想がつくね。

たんたん
たんたん

そうだね!
とりあえず上の6指数を表にまとめたよ。

ナオ
ナオ

日経225って選ばれしエリートなんだね!
後、JPX400もグローバルエリートなんだね!
初めて聞いたよ。

たんたん
たんたん

日経225は東証一部だけなんだけど、東証二部やマザーズにも素敵な企業はたくさんあるんだ。
それを網羅してるのがJPX400だよ!

ナオ
ナオ

すごい指数って事だ。

たんたん
たんたん

確かに凄いけど、まだ出来てから日も浅いし、今のところリターンは日経225の方が優秀なんだ。

ナオ
ナオ

あっそうなの?
やはり日本の指数で強いのは日経225なんだね。

たんたん
たんたん

でもまだどれが輝くかは分からないし、S&P500(米国最強指数)みたいな指数が産まれるかもしれないから、主要な指数くらいはチェックしておこう!

ナオ
ナオ

勉強になりましたー!

たんたん
たんたん

では今日はこの辺で。

ナオ
ナオ

バイバーイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました